可児市「旬彩酒家 結庵(ゆいあん)」という居酒屋

この記事をシェアする

  • ツイッターでシェアする
  • facebookでシェアする
  • google+でシェアする
  • はてぶにブックマークする
可児市「旬彩酒家 結庵(ゆいあん)」という居酒屋

こんばんは。まりもです。
もう4年目になるこのブログですけど、未だに方向性が定まらず、もはやラーメンの記事ばかり増えていくブログに成り果ててしまいました。
mrevi.netの意味は実はMedia Reviewの略で、最初はアニメやゲームのレビューサイトを作ろうと思い挫折し、飲食店レビューサイトを立ち上げ放置し、仕方ないからもうただの日記ブログやろう!ドラゴンズとweb制作TIPSでも書いていこう!と思って始めたこのブログもこの有様です。hoge。

すみません冒頭から。愚痴はこれくらいで。
友達から、地元可児市に「旬彩酒家 結庵」という居酒屋さんが出来たと聞きました。行ってはないですけど。

行ってもないのになんでブログ書いてるかって言うと、どうやらこのお店、小学校から高校まで一緒だった友達(だと俺は思っている)がオープンさせたお店らしいんです。
きっとみんなに言われてると思うけど、「剣道部の大将から居酒屋の大将になったのな」

どんなお店か少し調べたら、可児市では珍しく鮮魚が売りの店だそうで。お造りや炭火焼でいただけるそう。

そしてなにより、どこの居酒屋に行っても焼酎ばっかり豊富に揃えやがって日本酒なんて数種類しか置いてないこのご時世に、日本酒の種類が豊富に置いてあるのだそうだ!!
焼酎の味がさっぱり理解できなくて日本酒大好きな僕としてはかなり嬉しい。興味がある。

スイッチ入ったので再びちょっと愚痴る。


どっちかっていうと飲める方だと自覚はしているので今まで何度もお酒の場で焼酎の壁にぶち当たったことがあるけど、麦も芋も蕎麦も米もシソもなんもかんも、高い酒も安い酒も、中国で買った日本円で50円くらいの焼酎も、全部おなじ味だったよ?
もうほんとなんなの、あの焼酎の種類だけいっちょまえに豊富な居酒屋は・・・。
熱燗にもちゃんと銘柄が書いてある素敵な居酒屋はもう絶滅してしまったんか。
超個人的な意見だけど、一ノ蔵扱いやがれ。リカマンにも置いてね〜じゃねーか!
とりあえず久保田と立山置いとけばいいだろ的な安直な考えならやめちまえどうしても一ノ蔵飲みたいときはちょっと遠くのビッグまで行ってんだぞなんとかしろ。


失礼しました。


私事ですが、今週末で31歳になるわけで。

同級生たちは結婚して子供が出来たり、マイホームを買ったり、順調に出世していたり、会社を経営していたり、自分のお店をもったりと夢の第一段階を叶え、その続きに向かってるわけで。


そんな中、僕はというと先月仕事辞めてしまったわけでwww

結庵の大将さんも、頑張っている同級生みんなも、是非頑張って欲しい。
いやー、僕もがんばろwww
というわけで、是非今度行ってみたいと思いました。
 


電話番号:0574-61-1087
住所:可児市広見3-43サンパレス可児
定休日:日曜
営業時間:17:00〜23:00